2014年10月13日

口閉じテープ

いびきというのは空気が喉の奥を通る時に発生します。
基本的には口呼吸だからいびきをかくので、鼻呼吸にすればいびきは大幅に改善されます。
ではどうやって鼻呼吸にするかというと口にテープを貼ればOKです。

本来は鼻呼吸が正しい呼吸法で、鼻というのは空気清浄機であり加湿器でもあるのです。
口呼吸をしていると、口の中が乾いて喉が痛くなることがあります。
つまり、口呼吸から鼻呼吸に変えるというのは、正しい呼吸法にするということです。

朝起きた時に喉が痛くなることがありません。
テープを貼るだけですから簡単ですね。
ただし口の周りが荒れたりしないように専用のテープを使ってください。
いびき防止用の口閉じテープを売っています。
posted by ビッキ at 15:47| 口閉じテープ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。